未分類

ノマドワーカーなのに、毎日おうちで仕事する。

お久しぶりです!

インスタ毎日更新のために、なかなかブログが書けずにいました。

ブログも毎日更新目指して頑張ります!

会社員、やめました!

さて、先日インスタでご報告しましたが

わたくし、会社員を辞め、念願のフリーランス・ライターに転身いたしました。

 

「フリーランス」で「ライター」って横文字でちょっとかっこよく見えがちですし

フォロワーさん達からも「かっこいいです!♡」というコメントを多々いただきましたが…

 

実際には、貧乏駆け出しライターなので、全然かっこよくはないのです〜!笑

憧れの「ノマドワーカー」って?

そもそも「ノマドワーカー」という言葉を知ったのは、情熱大陸の安藤美冬さんの回。

場所に縛られず、好きな場所で、好きな仕事!って

当時いろんなことに縛られていたわたしには、輝かしい響きでした…

 

その頃から、バックパックにノートPCと好きなものを詰め込んで

好きなカフェで仕事するのが夢!

だったわけなんですが、実際には…

毎日、自宅のダイニングテーブルで仕事する

フリーランスになってから、ちょっと遠くの大好きなカフェに行って仕事してみました。

きっと、ものすごく優雅で、さくさくいいことが書ける奇跡とか起きちゃうかもしれない!

と、期待は膨らむばかり。

 

で、実際、ちょっと気取って普段飲まない「カプチーノ」とか頼んでみたんですが

 

う〜〜ん。なんか期待したのと違いました。

 

確かに、美味しいし、どこ見てもすごいおしゃれで夢のような空間なんですが

わたしは別にここで仕事したいわけじゃないな〜って思ったんです。

カフェが大好きだからこそ、来るなら仕事抜きで、ゆっくりと過ごしたい。

 

なんでだろ〜。どうしてこんな気持ちになるんだろ〜ってちょっとモヤモヤしながら帰路につきました。

そもそも、ノマドをやりたい理由が違ってた

で、カフェでほんの少し仕事したあとに

スーパーに寄って、ネギを買って帰ったんですが(笑)

そのときに、なんだかとてもしっくりきたんです。

 

「あ、わたし、これがやりたくて、ノマドになったんだ」って。

 

わたしは「好きな場所で、好きな仕事♡」みたいな、キラキラ・ノマドワーカーになりたいんじゃなくて

THE・母ちゃん・ノマドワーカーになりたかったんです。

 

THE・母ちゃん・ノマドワーカーとは?(笑)

ずばり、わたしが理想とする

THE・母ちゃんノマドワーカーとは・・・

  1. 仕事の合間に、家族の食事を作りたい
  2. 仕事の合間に、家族の買い物をしたい
  3. 子ども達が病気のときに、100%看病に集中したい(会社に迷惑かかるとか考えず)
  4. ↑急な休みでも、隙間で仕事したい

こんな感じで、家族中心の暮らしがあって、そこに柔軟に対応できる仕事がしたかったということです。

息抜きが必要なときは、わざわざ移動時間かけておしゃれなカフェまで行かなくても

近所のチェーン店のモーニングで十分。

キラキラとは縁遠いけど、これがわたしの理想だとわかって、すっきりしました。

ゆっくりカフェは、老後の楽しみ

長男が来年中学生になります。

たぶんあと10年くらいしか一緒に住めないし、部活とかはじまったら、もっと家での時間が減る。

自宅で家族が揃う時間は、とても特別なんだと実感します。

そんなことを考えると、なんだか胸がキューンとして、THE 母ちゃんな自分でいられることが、ものすごく安心するんですよね。

子育てって本当に忙しいし、大変なことも多いですが、いつかは必ず終わりが来ます。

そう考えたら、自由な働き方は子育て卒業後。

ゆっくりカフェ三昧は老後の楽しみでいいなって思うんです。

だからわたしは今日も自宅のダイニングテーブルにて。

そんなこんなで、超日常風景で仕事するフリーランスになったわけですが

これはやってみなければわからなかったことだな〜と思います。

なんでもそうですが、トライしてはじめて知る世界がある。

汚部屋時代、捨てられないと思っていたものを、捨ててはじめて掴んだ感覚にすごく似てるな〜と思いました。

ではではみなさま、寒くなってきましたので、風邪などひかぬようお体ご自愛くださいね!

最後までお読みくださり、ありがとうございました〜!

愛を込めて。

 

ABOUT ME
ミニマリストますみ
ミニマリスト歴5年目の30代・2児の母(1歳/12歳男の子)。20代半ばから数年、足の踏み場ない汚部屋で暮らし、何もかもうまくいかないどん底人生を経験。30歳で佐々木典士さん著「ぼくたちに、もうモノは必要ない」に出会い、ミニマリストへ。9割の持ち物を手放し、17㌔痩せ、借金完済!現在は2LDKマンションに夫・子2人と4人暮らし。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。